2021.4.2(金)より宮崎市高千穂通1丁目178
(カリーノ宮崎駐車場TRUNK)にお引越ししました!
     
           


↑7/1(月)よりチケット販売開始(チケット購入は画像をクリック)


↑7/1(月)よりチケット販売開始(チケット購入は画像をクリック)





ご購入後の変更・払い戻しは一切お受けできません。予めご了承くださいませ。

 
 
 







 

(C)Seacia Pavao / (c)2024 FOCUS FEATURES LLC.
『ホールドオーバーズ 置いてけぼりのホリディPG12
 7/5(金)~
『サイドウェイ』で見事なコンビを見せたアレクサンダー・ペイン監督とポール・ジアマッティの再タッグによるコメディドラマ。
舞台は1970年のニューイングランドにある全寮制の名門バートン校。待ちに待ったクリスマスと新年、生徒や教師たちは誰もが家族の待つ家で休暇を過ごす。しかし、それぞれの事情で寮に留まらざるを得ない者も…。嫌われ者の非常勤教師ポール、一人息子をベトナムで亡くした学校の料理長メアリー、トラブルメーカーだが根は優しい生徒アンガス。雪に閉ざされたバートン校で、クリスマスと新年を共に過ごす事になった孤独な3人の間に生まれる小さな繋がりを描く。

2023年/アメリカ/133分
監督:アレクサンダー・ペイン
出演:ポール・ジアマッティ、ダヴァイン・ジョイ・ランドルフ、ドミニク・セッサ、他

公式サイト


 

(C)2023『あんのこと』製作委員会
『あんのこと』PG12
 7/5(金)~
世界的パンデミックが起きた2020年のある日の新聞記事に着想を得て撮り上げた人間ドラマ。
売春や麻薬の常習犯である21歳の香川杏は、ホステスの母親と足の悪い祖母と3人で暮らしている。子どもの頃から酔った母親に殴られて育った彼女は、小学4年生から不登校となり、12歳の時に母親の紹介で初めて体を売った。人情味あふれる刑事・多々羅との出会いをきっかけに更生の道を歩み出した杏は、多々羅や彼の友人であるジャーナリスト・桐野の助けを借りながら、新たな仕事や住まいを探し始める。しかし突然のコロナ禍によって3人はすれ違い、それぞれが孤独と不安に直面していく。

2024年/日本/113分
監督:入江悠
出演:河合優実、佐藤次郎、稲垣吾郎、他

公式サイト


 

(C)Pilgrimage Films Limited and The British Film
Institute 2022
『ハロルド・フライのまさかの旅立ち』
 7/12(金)~
世界的なベストセラー小説「ハロルド・フライの思いもよらない巡礼の旅」を映画化。
定年退職し妻モーリーンと平穏な日々を過ごしていたハロルド・フライのもとに、北の果てから思いがけない手紙が届く。差出人はかつてビール工場で一緒に働いていた同僚クイーニーで、ホスピスに入院中の彼女の命はもうすぐ尽きるという。近所のポストから返事を出そうと家を出るハロルドだったが、途中で考えを変え、800キロ離れた場所にいるクイーニーのもとを目指してそのまま手ぶらで歩き始める。ハロルドには、クイーニーにどうしても会って伝えたい、ある思いがあった。

2023年/イギリス/108分
監督:ヘティ・マクドナルド
出演:ジム・ブロードベント、ペネロープ・ウィルトン、リンダ・バセット、他

公式サイト


 

(C)小路紘史
『辰巳』R15+
 7/12(金)~
日本のリアルな裏社会を描きながら「日本的なものを極力排除した」無国籍ムードが全編に漂うフィルム・ノワール。アウトローたちの慟哭とロマンが胸を打つ、日本映画の枠に収まりきらない驚異の自主制作映画が誕生した。
裏稼業で生計を立てる孤独な男・辰巳は、元恋人である京子の殺害現場に遭遇し、その場にいた京子の妹・葵を連れて逃亡する。最愛の家族を奪われた葵は、姉を殺した犯人に復讐することを決意。犯人を追う旅に同行することになった辰巳は生意気な葵と反発し合いながらも、彼女を助けともに過ごすなかで、ある感情が芽生えてくる。

2023年/日本/108分
監督:小路紘史
出演:遠藤雄弥、森田想、後藤剛範、他

公式サイト


 

(C)2023 BIT PRODUCTION CO., LTD
. ALL RIGHT RESERVED
『オールド・フォックス 11歳の選択
 7/12(金)~
バブル期の台湾を舞台に正反対な2人の大人の間で揺れ動く少年の成長を描いたヒューマンドラマ。
1989年、台北郊外。レストランで働く父のタイライと暮らす11歳のリャオジエは、いつか父とともに家を買い、亡き母の夢だった理髪店を開くことを願っていた。しかしバブルによって不動産価格が高騰し、父子の夢は断たれてしまう。ある日、リャオジエは「オールド・フォックス」と呼ばれる地主のシャと出会う。シャは優しく誠実なタイライとは違い、生き抜くためには他人を見捨てろとリャオジエに言い放つ。現実の厳しさと世の不条理を知ったリャオジエは、父とシャの間で揺らぎ始める。

2023年/台湾・日本/112分
監督:シャオ・ヤーチュアン
出演:バイ・ルンイン、リウ・グァンティン、門脇麦、他

公式サイト


 

(C)2023 NEXT ENTERTAINMENT WORLD &
FILMMAKERS R&K. All Rights Reserved.
『密輸 1970』
 7/12(金)~
海を舞台に巨額の金塊を巡って繰り広げられる騙し合いの行方を実話に着想を得て描かれたクライムアクション。
1970年代半ば、韓国の漁村クンチョンでは海が化学工場の廃棄物で汚染され、海女たちは失業の危機に瀕していた。リーダーのジンスクは仲間たちの生活を守るため、海底から密輸品を引きあげる仕事を請け負うことに。しかし作業中に税関の摘発に遭ってジンスクは逮捕され、親友チュンジャだけが現場から逃亡。2年後、ソウルからクンチョンに戻ってきたチュンジャは、出所したジンスクに新たな密輸の儲け話を持ちかけるが、ジンスクはチュンジャへの不信感を拭えずにいた…。

2023年/韓国/129分
監督:リュ・スンワン
出演:キム・ヘス、ヨム・ジョンア、他

公式サイト


 

(C)Wild West LLC 2022
『HOW TO BLOW UP』PG12
 7/12(金)~
スウェーデンの気候変動学者アンドレアス・マルムが2021年に発表したノンフィクション書籍「パイプライン爆破法 燃える地球でいかに闘うか」を原作に、環境活動家の若者たちによる命がけの石油パイプライン爆破を描き、アメリカでスマッシュヒットを記録しながらも「環境テロ行為を助長する」とFBIが警告を出すなど賛否両論を巻き起こしたサスペンススリラー。
環境破壊に人生を狂わされた若き環境活動家たちが、テキサス州の石油精製工場を爆弾で破壊する作戦を企てる。彼らの過激な決意は、友人や恋人たちを巻き込みながら予期せぬ混乱を招いていく。

2022年/アメリカ/104分
監督:ダニエル・ゴールドハーバー
出演:アリエラ・ベアラー、サッシャ・レイン、ルーカス・ゲイジ、他

公式サイト


 

(C)2020“Reframe THEATER EXPERIENCE with you
”Film Partners
『Reframe THEATER EXPERIENCE with you
 7/12(金)~7/18(木)上映終了
 通常料金/招待券使用不可

国内外で人気を誇る3人組テクノポップユニット「Perfume」の20年間にわたる全歴史を再構築したコンセプトライブ「Reframe 2019」を劇場公開。
曲、音声、ダンスパフォーマンス、写真、映像といったノーマル素材から、モーションキャプチャーや3Dスキャンといった特殊素材まで、様々なデータを最先端の技術と独創的な演出アイデアで再構築した。Perfumeの「過去・現在・未来」を地続きで表現する壮大な試みを実現した同公演を、劇場の大スクリーンと高音質で再現する。

2020年/日本/85分
監督:佐渡岳利
出演:Perfume

▼みやざきアートセンター にて【Perfume COSTUME MUSEUM】開催
公式サイト


 

(C)2024「かくしごと」製作委員会
『かくしごと』
 7/5(金)~
「生きてるだけで、愛。」で注目を集めた関根光才が杏を主演に迎えたヒューマンミステリー。
絵本作家の千紗子は、長年にわたって絶縁状態となっていた父が認知症を発症したため、仕方なく故郷へ戻って介護をすることに。他人のような父との同居に辟易する日々を過ごしていたある日、彼女は事故で記憶を失った少年を助ける。その少年の身体に虐待の痕跡を見つけた千紗子は少年を守るため、自分が母だと嘘をついて一緒に暮らし始める。認知症が進む父と3人で、最初はぎこちないながらも次第に心を通わせ、新しい家族のかたちを育んでいく千紗子たちだったが…。

2024年/日本/128分
監督:関根光才
出演:杏、中須翔真、佐津川愛美、他

公式サイト


 

(C)2023 CJ ENM Co., Ltd.,
AURA PICTURES ALL RIGHTS RESERVED
『罪深き少年たち』PG12
 7/5(金)~7/18(木)上映終了
1999年に韓国で実際に起こった事件をもとに、濡れ衣を着せられた少年たちの無罪を証明するため奮闘する刑事の姿を描く。
1999年、全羅北道の参礼にあるウリスーパーマーケットで強盗殺人事件が発生。捜査は難航を極めたが、じきに警察は近所に住む3人の少年を容疑者として逮捕し、事件は終結したかのようにみえた。しかし翌年、「狂犬」の異名を持つ敏腕刑事のファン・ジュンチョルのもとに、ウリスーパー事件の真犯人に関する情報が寄せられる。当時の捜査内容や記録に不可解な点が多いことに気付いたファンは、やがて事件に隠された秘密と警察・検察の暗部を目の当たりにする。

2022年/韓国/124分
監督:チョン・ジヨン
出演:ソル・ギョング、ユ・ジュンサン、チン・ギョン、他

公式サイト


 

(C)2024 東映ビデオ・バンダイ・東映AG・東映(C)東映
特捜戦隊デカレンジャー 20th ファイヤーボール・ブースター
 7/5(金)~7/18(木)上映終了
 一般1800円/各種割引適用
「特捜戦隊デカレンジャー」のテレビ放送20周年を記念して製作されたVシネマ作品。
平和を守るデカレンジャーの6人が地球署にそろって20年が経った。ある日、爆破事件の容疑者と思われるエイリアンを確保しようとするデカレンジャーたちだったが、そこに加わったプレミアデカレッドと息が合わず取り逃してしまう。プレミアデカレッドに変身していたのは、デカレッド・バンが指導する新人の江戸川塁だった。その後の捜査で、容疑者の正体は銀河の麻薬王・タレワラーネの妻・ラエンジョだと判明。デカレンジャーたちは手がかりを追って各地へと捜査へ向かうが…。

2024年/日本/分
監督:渡辺勝也
出演:さいねい龍二、林剛史、伊藤陽佑、木下あゆ美、菊池美香、他

公式サイト


 

(C)Madras Talkies (C)Lyca Productions
『PS1 黄金の河上映期間7/5(金)~11(木),14(日)【6(土)14(日)PS1,2一挙上映】
PS2 大いなる船出上映期間7/6(土),12(金)~18(木)【6(土)14(日)PS1,2一挙上映】
1950年に刊行され一大ベストセラーとなった、インド南部に実在したチョーラ王朝の宮廷を舞台にした愛憎と陰謀、国の存亡をかけた戦いの物語が70年の月日を経てついに映画化された。
10世紀、南インドで繁栄を極めるチョーラ王朝。しかし王が病に伏し、臣下たちはその息子ではなく、従弟を次期国王として擁立することを画策する。2人の王子が領土拡張のためそれぞれ北方と南方で戦いを繰り広げる中、父と共に都に残る聡明な王女。遠く離れた3人だが、不穏な動きを察知し、共にこれに対抗すべく密使を送り出す。密使に選ばれた若く陽気な騎士・デーヴァンの壮大な旅が始まった…。

2022年/インド/167分
監督:マニ・ラトナム
出演:ビクラム、アイシュワリヤー・ラーイ、カールティ、他

公式サイト


 

(C)Two Wolves Films Limited, Extreme Emotions BIS
Limited, Soft Money LLC and Channel Four Television
Corporation 2023. All Rights Reserved.
【第96回アカデミー賞】国際長編映画賞 音響賞 受賞
『関心領域』

 6/14(金)~
ユダヤ人を中心に多くの人びとを死に至らしめたアウシュビッツ強制収容所の隣で平和な生活を送る一家の日々の営みを描く。
タイトルの「The Zone of Interest(関心領域)」は、第2次世界大戦中、ナチス親衛隊がポーランド・オシフィエンチム郊外にあるアウシュビッツ強制収容所群を取り囲む40平方キロメートルの地域を表現するために使った言葉で、映画の中では強制収容所と壁一枚隔てた屋敷に住む収容所の所長ルドルフ・ヘスとその家族の平穏な暮らしから、収容所の残酷さを浮かび上がらせる。
カンヌ国際映画祭ではパルムドールに次ぐグランプリに輝き、第96回アカデミー賞では国際長編映画賞と音響賞の2部門を受賞した。

2023年/アメリカ・イギリス・ポーランド/105分
監督:ジョナサン・グレイザー
出演:クリスティアン・フリーデル、サンドラ・ヒュラー、他

公式サイト


 

(C)2024 CINEFRANCE STUDIOS - KADOKAWA
CORPORATION - TARANTULA
『蛇の道』
 6/14(金)~7/18(木)上映終了
1998年に公開された同名映画を巨匠・黒沢清監督が26年の時を経てセルフリメイクした復讐劇。フランスに舞台を移し、オールフランスロケ&フランス語で撮影。他人の復讐に協力する精神科医の新島小夜子を柴咲コウ、復讐に燃える男アルベールをダミアン・ボナールが演じる。
何者かによって8歳の愛娘を殺された父・アルベールは、ある時、精神科医の新島小夜子と出会う。犯人への復讐を生きがいに殺意を燃やすアルベールは、小夜子の協力を借り、ある財団の関係者を拉致する中で、次第に娘の死の真相に近づいていく。徹底的な復讐の果てにあるものとは。

2024年/フランス・日本・ベルギー・ルクセンブルク/113分
監督:黒沢清
出演:柴咲コウ、ダミアン・ボナール、マチュー・アマルリック、西島秀俊、他

公式サイト


 

(C)KAB America Inc./KAB Inc.
『Ryuichi Sakamoto | Opus』
 6/21(金)~7/18(木)上映終了
2023年3月に他界した世界的音楽家・坂本龍一の最後のピアノソロ演奏をモノクロ映像で記録したドキュメンタリー。
2022年9月、東京で行われた坂本龍一のソロコンサートの模様を収録。闘病生活を続けていた坂本は最後の力を振り絞り、自身のためにカスタムメイドされ長年コンサートで愛用してきたヤマハのグランドピアノだけで演奏に臨んだ。坂本の代表作として知られる楽曲「Merry Christmas Mr. Lawrence」や、2023年に発表した最後のアルバム収録曲など、自ら選曲した20曲で構成。空音央監督をはじめ坂本が信頼を寄せたスタッフ陣が入念に撮影プランを練り上げ、親密かつ厳密な映像を生み出した。

2023年/日本/103分
監督:空音央
出演:坂本龍一、他

公式サイト


 

(C)2024「おいしい給食」製作委員会
映画おいしい給食 Road to イカメシ
 6/28(金)~
市原隼人が主演を務めるコメディドラマ「おいしい給食」の劇場版第3弾。食マニアの教師と、給食マニアの生徒による学園グルメコメディ。
1989年冬、給食をこよなく愛する教師・甘利田幸男は函館市にある忍川中学校に赴任し、同じく給食マニアの生徒・粒来ケンと、どちらが給食をおいしく食べるかというバトルを日々繰り広げていた。ある日、忍川中学が給食完食のモデル校に選定される。忍川町では町長選挙を前にして、政治利用に使われようとしていたのだ!不穏な空気を察知した甘利田は、おいしい給食を守るために立ち上がる!
泣いて笑って、おなかがすいて、老若男女が楽しめる、極上の給食スペクタクルコメディ誕生!

2024年/日本/111分
監督:綾部真弥
出演:市原隼人、大原優乃、田澤泰粋、栄信、他

公式サイト


 



(C)1980 Warner Bros. Entertainment Inc.
All rights reserved.
 午前十時の映画祭14
『フェーム』PG12
 7/5(金)~7/18(木)上映終了
 一般1500円 学生1000円 / 各種割引適用

FAME=「名声」を夢見る若者たちの情熱がほとばしる青春の日々

NYの舞台芸術専門学校では、秋の新学期を前に十代の若者たちへのオーディションが行われていた。合格したのは、ゲイであることを隠している俳優志望のモンゴメリー、内気で不器用なドリス、キーボード奏者志望のブルーノ、ゴシップ好きのリーサ、そしてスラム街育ちで野心的なコーコたち。そして彼らは入学初日を迎える。

1980年/ アメリカ/133分
監督:アラン・パーカー
出演:アイリーン・キャラ、リー・キュレーリ、ローラ・ディーン、他

午前十時の映画祭14公式サイト


 

 
 
映倫(映画倫理委員会)区分
【PG12】 12歳以下の方には助言・指導が必要  【R15】15歳以上の方がご覧になれます  【R18】18歳以上の方がご覧になれます 
    予定が変更になる場合もございますので、ご了承ください。
 





 miyazaki kinemakan
   
 | お問い合わせ | 運営 NPO法人 宮崎文化本舗 |
 宮崎キネマ館はNPO法人宮崎文化本舗が運営しています。 
(C)2001-2009 Non Profit Organization Miyazaki Cultural Head Office All right reserved